Sweet Strings

大阪天満橋のウクレレ教室

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit


2016-08-12 22.09.00

こんばんは。

リオオリンピック、メダルラッシュで盛り上がってますね。

卓球の試合を初めてじっくり見ましたが、

とてもホットなゲームで興奮しました。

卓球、やりたくなりましたよ。

さて、”今週のウクレレさん”は

ティーズウクレレのスタンダードな一本。

”今週のウクレレさん”二度目の登場ですね。

一度目の登場はコチラです。
http://ukulelesweetstrings.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

ブランド:T’s Ukulele
モデル名:SD-100
サイズ:ソプラノ
ボディー材:マホガニー
ネックジョイント:14フレット

ティーズウクレレは日本を代表するウクレレビルダー高橋信治氏主宰のブランドで
長野県松本市のセイレン工房内で少人数によるハンドメイドによって製作されています。
http://www.ukes.jp/

◆このウクレレの弾き手のコメント
7年前に大阪のドルフィンギターズで購入した初めてのウクレレです。
当初の予算を超えるお値段でしたが、
とっても柔らかい音色がすごく気に入りましたので、
1円玉貯金をしていたブタさん貯金箱(12年物)をハンマーで叩き割って、
資金を捻出しました。
そのため、このウクレレを弾くとあの時のブタさんの顔が脳裏をよぎること、しばしばです。
最近休みの日は好きな絵を描いたり、このウクレレを弾いたり、このウクレレをラケット代わりに卓球している場面を想像したり、のローテーションを楽しんでます。


では、次回の”今週のウクレレさん”もお楽しみに!


9月スタートクラス募集中!
オーケストラ団員募集中!


Sweet Strings

大阪市中央区北浜東2-17 3F(地下鉄谷町線天満橋駅、京阪電鉄本線天満橋駅から徒歩3分)
E-mail: lesson@sweet-strings.com
Tel: 06-6926-4506


スポンサーサイト
22:19 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

ファイル 2016-08-02 20 33 54

リオオリンピック2016開幕まであと少し。

いろいろ問題があるようですが、

選手のみなさんの熱いパフォーマンスが楽しみですね。

で、リオといえばイパネマビーチ。

ウクレレでもよく弾かれるボサノバの名曲「イパネマの娘」のあのイパネマです。

最近発見したのですが、ウクレレ教室の近所に『イパネマ』というお店がありまして、

グッとイパネマに親近感を覚えている今日この頃です。

なんのお店なのかはみなさんの想像にお任せします。

さて、”今週のウクレレさん”は

非常にレアなメイドインハワイのウクレレ。

ブランド:Kawika
モデル名:Pineapple
サイズ:コンサート
ボディー材:コア
ネックジョイント:14フレット

Kawika
ハワイのヒロ島にある、海洋学者のデビッド・C・ハード氏主催の工房。
作りの美しさと音程の正確さで非常に評価が高いが、現在氏はウクレレ制作から引退している。
http://ukuleles.com/

◆このウクレレの弾き手のコメント
初めてハワイに行った時にサーフィンしてたら、ふと思ったんです。
「波乗りしながらウクレレを弾けたら絶対このビーチのキングになれる」って。
で、気が付いたら半裸で楽器屋さんに居てました。
そこには気になったウクレレが2本、
Gストリングとカビカがありました。
当時のボクはなんせ”G〜”という響きに非常に敏感だったので
Gストリングのウクレレを買いました。
日本に帰ってGストリングのウクレレで幸せなウクレレライフを送ってましたが、
しばらくすると、波乗りしながらカビカのウクレレを弾いている自分の夢を週2ペースで見るようになりました。
そして1年後、2度目のハワイでこの美しいカビカのウクレレと運命の出会いがあり、購入とあいなりました。
0フレット使用でピッチが正確、ボディーラインが女性のように美しく、いつまでも触っていたい最高のウクレレです。
今はイパネマビーチで波乗りしながらカビカのウクレレを弾いてイパネマの娘達と焼きパイナップルを食べる夢を月2ペースで見てます。

では、次回の”今週のウクレレさん”もお楽しみに!

8月スタートクラス募集中!
オーケストラ団員募集中!


Sweet Strings

大阪市中央区北浜東2-17 3F(地下鉄谷町線天満橋駅、京阪電鉄本線天満橋駅から徒歩3分)
E-mail: lesson@sweet-strings.com
Tel: 06-6926-4506




11:00 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

2016-07-24 13.29.52

こんにちは。

世界で話題の『Pokémon GO』

ついに日本でも配信開始されましたね。

ウクレレのメロディーで相手のポケモンに心を伝える“ピチューアシスト”という能力をもったポケモン「ウクレレピチュー」

もこの現実世界に登場するんでしょうか?

さて、”今週のウクレレさん”は、

フォークギター少年が一度は憧れるメーカー「マーティン」のウクレレ。

ブランド:Martin
モデル名:3K Uke
サイズ:ソプラノ
ボディー材:コア
ネックジョイント:12フレット

Martin
1833年創立、アコ―スティック・ギター界のスタンダード。
1916年に最初のウクレレ製作を開始。1920年代、アメリカでウクレレ・ブームが起こり、多くのメーカーがウクレレを作ったが、中でもマーティンのウクレレは楽器としてのクオリティが完璧だったため、爆発的なヒットとなった。
http://www.martinclubjp.com/

◆このウクレレの弾き手のコメント
私の宝物「Martin 3K」
平成25年3月に私の手元にやってきてくれました。
マーティンといえばギターっていうイメージだった私ですが…
楽器店のウクレレコーナーにてこのウクレレと出会ってポロンポロンと試奏させて頂いた時、
わっー凄い〜なんて良い音色なんだろう、出会った
ってビビッときました。
1920年代に大ヒットになったマーティンウクレレ。
お家に連れて帰って速攻いろいろ曲を弾いてみました。
指にスゥーと馴染み優しくかつ力強い音色を奏でてくれます。
翌年2月からSweet Strings Ukulele Orchestraに参加させて頂く事になり待ってましたの如く大活躍してくれてます。
ウクレレオーケストラ、私にとっては修行のような難題の名曲ばかり。
そんな中このウクレレと共に一曲一曲乗り越えてこれて
私にとっては身体の一部分のような、なくてはやっていけない相棒、
まさしくポケモンです、
これからもよろしくねっ。


なるほど、ポケモンのようなウクレレですか。
夢中になって怪我・事故・事件が起きないように周りをよく見て遊んでくださいね。

では、次回の”今週のウクレレさん”もお楽しみに!

8月スタートクラス募集中!
オーケストラ団員募集中!


Sweet Strings

大阪市中央区北浜東2-17 3F(地下鉄谷町線天満橋駅、京阪電鉄本線天満橋駅から徒歩3分)
E-mail: lesson@sweet-strings.com
Tel: 06-6926-4506


18:55 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

2016-07-10 14.03.04

暑さが止まらないですね〜。

「靴下なんて履いてられない、革靴の時でもね」

なんて歌ってたら、

まさかの

石田純一氏の東京都知事に立候補するかも会見、

ビックリしました。

さて、”今週のウクレレさん”は、

ポロンと弾くだけでハワイを感じることのできるウクレレ。

ブランド:Kamaka
モデル名:HF-1
サイズ:ソプラノ
ボディー材:コア
ネックジョイント:12フレット

Kamaka
「ウクレレの王道カマカ」「ウクレレといえばカマカ」と言われるハワイの老舗ウクレレメーカー。
今年2016年に創業100周年を迎えた。
http://www.kamakaukulelejp.com/

◆このウクレレの弾き手のコメント
掃除機といえばダイソン、
空気清浄機といえばシャープ、
エアコンといえばダイキン、
ゲーム機といえば任天堂、
カメラといえばライカ、
ポータブルカセットプレイヤーといえばソニー、
何事も「王道」が好きな私にとって、「ウクレレといえばカマカ」のカマカを選択するのは自然な流れでした。
カマカを弾いてたらハワイアンコアのコロコロした軽快な音がロイヤルハワイアンホテルのスイートルームで毎日バカンスしてる気分にさせてくれます。
ですので、朝食はアサイーボールとパンケーキ、革靴も素足、になりがちです。
2年ほど前に表板が割れてしまい、私と同様バツが付いてしまいましたが、
楽器屋さんに丁寧に直して頂きました。
その後、私にも心のクラックを直してくれる人が現れて、
現在、主人と私で幸せなウクレレライフを送っています。

では、次回の”今週のウクレレさん”もお楽しみに!

8月スタートクラス募集中!
オーケストラ団員募集中!


Sweet Strings

大阪市中央区北浜東2-17 3F(地下鉄谷町線天満橋駅、京阪電鉄本線天満橋駅から徒歩3分)
E-mail: lesson@sweet-strings.com
Tel: 06-6926-4506

16:41 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

2016-07-03 14.40.22

いやいや、暑いっすね。

まあ夏ですから暑くないと逆にマズいんでしょうけど、

この暑さはマジでこたえます。

家までノドの乾きに耐えられず、

帰りの電車で缶ビールをビニール袋で隠してこっそりチアーズする、

そんな人が続出してます。

さて、”今週のウクレレさん”は、

ソプラノより小さい、ピッコロサイズのウクレレです。

ブランド:kai design studio
モデル名:?
サイズ:ピッコロ
ボディー材:サクラ
ネックジョイント:12.5フレット

kai design studio
四十物慶一氏が主催するブランド。
氏はグラフィックデザインの仕事をしながら、並行してウクレレ製作や陶芸活動を行っている。
https://www.facebook.com/kaidesignstudi0

◆このウクレレの弾き手のコメント
これはクリスマスイベント「PoePoe メレカリキマカ’14 ”続・日本ハワイ化計画!”」のチャリティーラッフルの出展品でした。
ラッフルチケット1枚(200円)購入でまさかの当選。
これで運を全部使い果たしましたが、それでもこの小さいウクレレさえあればボクは幸せです。
なぜなら、夏は風呂上がりに全裸でこの豆のような形のウクレレをおつまみにしてビールを飲むのがグレートだからです。
もちろん弾く曲はピーナッツベンダー(南京豆売り)でございます。乾杯!

では、次回の”今週のウクレレさん”もお楽しみに!

7月スタートクラス募集中!
オーケストラ団員募集中!


Sweet Strings

大阪市中央区北浜東2-17 3F(地下鉄谷町線天満橋駅、京阪電鉄本線天満橋駅から徒歩3分)
E-mail: lesson@sweet-strings.com
Tel: 06-6926-4506




14:58 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。